猫専門ペットシッター kururu~くるる~

kururu~くるる~は、岡山市周辺の猫専門ペットシッターです。ペットホテルでのお留守番が苦手な猫ちゃんのお世話を代行いたします。
お問い合わせ先/猫専門ペットシッター kururu~くるる~
猫専門ペットシッター kururu~くるる~

kururu雑記(blog)

新年のごあいさつと定期訪問募集のお知らせ♪

カテゴリー : お知らせ

あけましておめでとうございます♪
今年も猫専門ペットシッター kururu~くるる~をよろしくお願いします。

気が付けばもう1月も下旬…何だかんだとバタバタしているうちに、新年のごあいさつがすっかり遅くなってしまいました。みなさま、お元気でしょうか?今年も新年に、年賀状で猫ちゃんの近況を知らせてくださった飼い主さま、ありがとうございます^^2022年もご家族と猫ちゃんの健康と幸せを心よりお祈りしています。

くるるでは現在、曜日固定の定期訪問のお家を募集中です♪

☑たくさんの猫ちゃんと暮らしておられ、日々のお世話のお手伝いが欲しい。
☑週に1度くらいは、きれいなお家に帰って、猫ちゃんとのんびりしたい。
☑万が一のときのために、猫ちゃんが信頼できる人が家族以外にもいて欲しい。

ご利用の理由は何でも大丈夫です。
定期的にご自宅に伺うことで、猫ちゃんとの信頼関係も築くことができ、些細な体調の変化等にも気が付くことができます。また、猫ちゃんの生活スペースを清潔に保ったり、整理整頓、不足の消耗品の管理などもお手伝いさせていただくことが可能です。在宅・不在、どちらでも対応可能です♪それぞれのご家庭に合わせたオリジナルのメニューをお作りしますので、お気軽にお問い合わせください。

<料金>
定期訪問(1日1回訪問)40分コース 1,800円(税込)/60分コース 2,250円(税込)
上記の料金に、交通費をプラスした金額でお伺いいたします。

<空き状況>
月曜日:13時
火曜日:×
水曜日:×
木曜日:13時~15時
金曜日:×

老猫ルーム|医療費のご報告/2021年度8月~11月

カテゴリー : お知らせ, 愛しき老猫たちの日々

いつも老猫ルームの猫たちを応援してくださり、ありがとうございます♪

FIVキャリアのハルヒが入院し…落ち着かない毎日を過ごしておりました。9月の中旬に余命1ヶ月と言われ退院しましたが、今のところ、ゆるゆると穏やかな日々を送ることができています。それでも、年内か年明けまでもてば…と厳しい状況に変わりはありません。少しでもハルヒが幸せな毎日を送れるように、仕事以外の時間は、すべてを彼のために使っていますが、みなさまからのあたたかいご支援をいただいている身。。。忙しさを言い訳に、医療費の収支報告が遅くなり申し訳ありませんでしたm(_ _)m

老猫ルーム収支表
老猫ルーム収支表
老猫ルーム収支表

たくさんの応援、ありがとうございました!
なお、老猫ルームの猫たちの毎日は、InstagramやFacebookなどで公開中です。HPのアイコンからと飛ぶことができますので、ご覧いただけるとうれしいです♪

ハルヒ

医療費の明細は、こちらでご確認いただけます。
チャリティーショップでのグッズ販売も、引き続きがんばっておりますので、よろしくお願いします(^-^)

2021年12月末までのご予約状況とお知らせ♪

カテゴリー : お知らせ

いつも猫専門ペットシッター kururu~くるる~をご利用くださりありがとうございます♪

9月の初めにワクチン接種の2回目を終えました(^-^)大きな副反応もなく、接種を終えた日、翌日も、お留守番中の猫ちゃんのもとにお伺いすることができ、ホッとひと安心。全国的に緊急事態宣言も解除され、少しずつ、くるるにも日常が戻り始めています。

コロナ禍の中、お仕事のご依頼は激減しましたが、老猫ルームの保護猫たちは倍以上に増えました。コロナが落ち着いても、保護猫たちのお世話にかかる時間は変わらず…そのため、以前のように、早朝から夜中までシッターとして活動することが難しくなってしまいました。そして、このコロナ禍の中で、家族や猫たちと過ごす時間の大切さを痛感し、今後はのんびりゆったりとペットシッターの仕事を続けていこうと決めています。

今までご依頼をくださっていたお客さまには、ご不便をお掛けしますが、何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

<2021年12月末までのご予約状況とお知らせ>

☑本年度の受付は、全日程で終了させていただきます。
(※入院や不測の事態などで、お家を空けなければならないお客さまにつきましては、別途ご相談ください。)
☑ペットホテルサービスにつきましては、再開の予定はありません。
☑平日は、定期訪問のお客さまがいらっしゃるため、訪問時間のご指定はできません。

その他、ご質問等はお気軽にお問合せください(^-^)

老猫ルーム|医療費のご報告/2021年度6月・7月

カテゴリー : お知らせ, 愛しき老猫たちの日々

ルリ

2021年6月25日(金)に、車がビュンビュン行き交うバイパスで、防音壁に向かって、何とかそこから逃げ出そうと一生懸命ジャンプをしていた子猫との出会いがありました。このままでは車にひかれてしまう…乗りを乗り捨てて、子猫のもとに向かい、「お願いだから、逃げ出さないで…。」と祈りながら、手を伸ばしたところ、子猫は大人しく捕まえさせてくれ、猫・人ともに事故なく、連れて帰ることができました。

ルリ

なぜ。そんなところに子猫がいたのかは分かりませんが、連れて帰った子猫は上手に歩くことができず、いつも左足を引きずるようにしていました。病院に行き、ひと通りの検査をしてもらったところ、左足の太ももとひざの下あたりに骨折が見られ、それが歩行障害の原因になっているとのことでした。手術も考えましたが、まだ小さいので、手術をしなくても上手に歩けるになる可能性もあり、また、手術をしても、うまく歩けるようになる保証はないため、老猫ルームのヤングチームの一員として迎えることを決め、骨折の手術はせずに見守っていくことにしました。

名前は、ルリ。アサギ・アカネのに続き、色つながりです♪

前置きが長くなりましたが、7月と8月の医療費収支の報告させていただきます。たくさんのご支援ありがとうございました(^-^)

老猫ルーム収支表
老猫ルーム収支表

老猫ルームでは医療費捻出のため、チャリティーショップを開設しています。お買い物で、保護猫たちの応援をよろしくお願いします。保護猫たちのチャリティーショップ くるるぷらす

老猫ルーム|医療費のご報告/2021年度4月・5月

カテゴリー : お知らせ, 愛しき老猫たちの日々

ハルヒ

いつも老猫ルームを応援してくださり、ありがとうございます♪

4月は闘病中の子たちの状態も落ち着き、新入りさんの加入もなく、ウメやユキオの定期通院のみで、のんびりとした毎日を送っていました。

5月になり…以前、ユウヒを保護したお家のそばの駐車場で、動けなくなっている猫がいるという知らせを受け、駆けつけたところ…大きな黒猫(ハルヒ)が、オシッコ臭を身体全体に纏いながら、瀕死の状態で倒れていました。

このときは、気付きませんでしたが、あとになって、ハルヒは、脳由来のてんかん持ちであることが分かり、お薬が効き始めるまでの間は、発作との闘いでした。

私自身もてんかん持ちの子との生活は初めてで、いろいろな試行錯誤をしながらの毎日でしたが、3ヶ月が経ち、、、ようやく、ハルヒとの生活にも慣れてきたところです。

過剰なグルーミングが、発作の起因になってしまうため、エリザベスカラーが必須のハルヒですが、お薬で発作のコントロールもでき、落ち着いた日々を送ることができるまでに回復しています。

その後、バイパスの防音壁にジャンプして、必死でその場から逃げようとする子猫を保護したり…とバタバタの毎日が続いたため、医療費の収支報告が遅くなってしまいましたm(_ _)m申し訳ありません。

この度も、収支の取りまとめについては、ペットシッター ぷちたま。さんが行ってくださっています。いつも、ありがとうございます♪

老猫ルーム収支表
老猫ルーム収支表

医療費の明細書は、こちらでご確認いただけます。

6月・7月の収支報告も8月中には行いたいと思っています。今後とも、老猫ルームへのご理解と応援をどうぞよろしくお願いします。

くるるぷらす