猫専門ペットシッター kururu~くるる~

kururu~くるる~は、岡山市周辺の猫専門ペットシッターです。ペットホテルでのお留守番が苦手な猫ちゃんのお世話を代行いたします。
お問い合わせ先/猫専門ペットシッター kururu~くるる~
猫専門ペットシッター kururu~くるる~

kururu雑記(blog)

腎不全との付き合い方

カテゴリー : うちの子

ご心配をお掛けしましたが、ミィちゃんのオシッコ、無事に出るようになりました!

IMG_018.jpg

というわけで、飼い主も元気を取り戻しつつあります。

しかしながら、ミィちゃんの片方の腎臓は、もう機能していない状態です。今は、いかにして幸せな余生を過ごさせてあげるか・・・。そんなことを前向きに考えています。とにかく、お水をいっぱい飲むので、昨日、某通販で、循環する?給水器を注文しました☆これで、美味しいお水が飲めるかな。

IMG_019.jpg

あとは、猫友さんに教えていただいたサプリも、試してみようと思います。
とりあえず明日は、病院です。元気を出して、行ってきます!

~FC2・kururu雑記より~

あともう少し・・・

カテゴリー : うちの子

実家では、いつも猫がいる生活をしていた私が、自立して、初めて自分の意思で家族にした子。。。それがミィちゃんでした。それから10年。楽しいときも悲しいときも、いつも私の傍にいてくれたミィちゃん。

小さな頃から体が弱く、手術だけでも5回。何度も、もうダメかも・・・と思ってきました。それでも何度も、奇跡を起こし続けてくれたミィちゃん。ママ想いのとっても優しい子です。
そんな彼が、膀胱にシュウ酸カルシウムという石ができ、オシッコが初めて詰まったのが2年前。手術をして、これでまた・・・と思った矢先、検査で尿道と腎臓にも石があることが分かり、予後不良と診断されました。

それでも、2年間・・・。ときどき、血尿をすることはあっても、お薬とごはんで、何とか乗り越えてきました。そして何より、本猫はいつもご機嫌でした。でも今日、またオシッコが出なくなりました。。。すぐに、かかりつけの動物病院へ。

2011121421280000.jpg

超音波検査で、石を確認。尿道フラッシュと炎症を抑える注射をしてもらい、お家に戻ってくることができました。

10年傍にいてくれたら・・・とずっと思ってきました。それでも10年経った今、もっともっと傍にいて欲しいと思うのです。欲張りかもしれないけれど、あともう少しだけ・・・。

~FC2・kururu雑記より~

マリリンの日常

カテゴリー : うちの子

我が家で1番、飼い主似のマリリン。考えていることの8割は、ごはんのことだと思われます。

DSC_0044.jpg

今日もごはんを食べて、3歩歩いて、生き倒れ。。。体系も年々、飼い主そっくりになってきています(苦笑。

DSC_0046.jpg

巨体だけど、足は小さいの♪ピンクの肉球が、チャームポイントです。

DSC_0048.jpg

お腹がいっぱいになったら、ひたすら眠る・・・。これでも一応、スコティッシュフォールドです^^;
でも、当の本猫には、そんなことは、全く関係ありません。猫は猫。みんな一緒です☆

~FC2・kururu雑記より~

捨てられないイス

カテゴリー : うちの子

我が家には、捨てたくても捨てられないものがいくつかあります。。。そのひとつが、この座椅子(笑。

IMG_01101.jpg

ちなみに、末っ子のティナが、1年半かけて制作しました^^;

IMG_012.jpg

このイスにのっかているときのティナは、何だか得意げです。
ティナだけが気に入っているのならば、勘弁していただくのですが・・・、

IMG_013.jpg

お兄ちゃんもお気に入り。。。

IMG_014.jpg

そして、こっちのお兄ちゃんもお気に入り。。。

・・・・

・・・・

・・・・

というわけで、この先も多分ずっとこのままです(苦笑。

~FC2・kururu雑記より~

チャーチャくんの里親さん募集

カテゴリー : 里親探し

関西方面で、茶トラの男の子(2歳くらい)チャーチャくんが、素敵なご縁を待っています。詳細は、リンクページをご覧ください。

charchasos.gifhttp://nyanzu.ikidane.com/charchasos/charchasos.html

どうぞ、よろしくお願いいたします。

--------------------------

今回、ご紹介させていただいたチャーチャくんの保護主さんとは、10年来のお付き合いをさせていただいております。何を隠そう!!ルルの保護主さまとのご縁をつないでくださった方なのです!

IMG_0744.jpg

チャーチャくんは、お外育ちの成猫くんですが、保護主のMARUさんの愛情をいっぱいもらって、日々、家猫くんらしいお顔になってきています。
お外で育った子でも、のんびりした時間と、たっぷりの愛情さえあれば、人間と心を通わすことは可能です。私も、そんな子をたくさん見てきました。そしてこれは、私の思い込みかもしれませんが、茶トラの特に男の子!には、性格が抜群にいい子が多いように思います。。。

どうかどうか、チャーチャくんにも、素敵なご縁がありますように・・・。よろしくお願いいたします。

~FC2・kururu雑記より~