猫専門ペットシッター kururu~くるる~

kururu~くるる~は、岡山市周辺の猫専門ペットシッターです。ペットホテルでのお留守番が苦手な猫ちゃんのお世話を代行いたします。
お問い合わせ先/猫専門ペットシッター kururu~くるる~
猫専門ペットシッター kururu~くるる~

多頭飼養場の猫たち|お掃除と通院記録(1/15)

多頭飼養場の猫たち|お掃除と通院記録(1/15)

カテゴリー : 岡山TNR活動/多頭飼養場からのSOS

2017年1月15日(日)お掃除・チョコ通院報告

b_sabutii_32

雪がうっすらと積もる中、お掃除とチョコの通院に行ってきました。到着後、雪が強くなり、帰れなくなっては困るので、お掃除組と通院組に分かれることに。

b_sabutii_34

b_sabutii_37

掃除しますので、どいてください。^_^

b_sabutii_36

今日は雪のため来られない人もいて、バタバタしてメロンをかまってあげることができず、ちょっぴりご機嫌ななめです。

b_sabutii_35

ガトーがくしゃみをしたとき、あおっぱなが!!!!抗生物質の投与で様子をみます。

ここ最近見つけることのできなかったスイカを発見(写真は撮れませんでした。)。耳の傷が小さくなっているのを確認しました。良かったです。

b_sabutii_38

b_sabutii_39

ちぃ元気です。結露で濡れた窓をなめて水分補給した後、雪が降るのを眺めていました。

この日、普段は会うことのできない平日にいつもお掃除に来ている方が足を運んでくださり、詳しく猫の状態を確認することができました。そして、私たちが近寄ることもできなかった子が、その方は抱っこできることも分かり大ショック(*_*)月2回のお世話、そして新参者の私たちは、猫たちに全く信用されていないようです。けれど、治療が無理だと思っていた子の中でも触れる子がいると分かって良かったです。次回、2月5日(日)には、その方も来てくださるので、状態の悪い子を病院へ連れて行くことと投薬をお願いしようと思います。

さて、チョコの通院ですが、血液検査・レボリューション・脱水状態のため補液をしていただきました。血液検査の結果は老衰による腎不全後期。13-14歳くらいかもしれないそうです。人間なら透析が必要なレベルで治ることはありません。今後は一時的に連れ帰り、補液をする事で症状の進行を緩やかにしていくことになると思います。はじめは、毎日の補液が必要になります。
また、他にも抜歯が必要な子、状態の悪い子がたくさんおり、多額の医療費がかかることが予想できます。この子たちにお心を寄せてくださる方がいらっしゃいましたら、一緒に応援していただけるとうれしいです。

(ブログ担当:ちょぼ)

b_sabutii_40

b_sabutii_41

医療費支出

チョコ:17.280円

みなさまからのご支援を一部使わせていただきました。

医療費のご支援ありがとうございました♪

岡山市 Iさま

合計:5.000円

ボランティアカンパ

にゃんともライフさん 20.000円
Mさん 30.000円
ちょぼさん 5.000円
楓さん 10.000円

合計:65.000円

医療費残金:124.306円

<多頭飼養場の子たちの医療費のご支援>

桃太郎ねこ応援募金
(※TNRのご支援金と区別するために、備考欄に、「飼養場の犬猫の医療費として」とご入力ください。)

ペットシッターランキングに参加中です。ぽち♪っと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ キャットシッターへ

里親探し

岡山発☆しゅりちゃんの里親さん募集

岡山発☆けいくんの里親さん募集

コメントを残す